教えて!ずぼら先生!

ずぼらでも頑張りたい。仕事にダイエットに結婚生活の話。

【20代 夫婦】共働き夫婦のリアルな生活費!!使いすぎない家計管理のコツ

f:id:m2m1m4:20190707184249j:image

おはようございます!ずぼら講師のゆきちです。本日の授業は「20代夫婦のリアルな生活費」についてです。

日本最大級の年収ポータルサイト「平均年収.jp」によると、20代の平均年収は346万。男女差や業種による差は見られるものの、だいたい納得です。ちなみに、都道府県別のデータによると、我らが北海道の平均は311万でした。

いや、まさにこんくらいだわ!

決して裕福とは言えない、20代の結婚生活を送っている私たち。共働き夫婦のリアルな生活費と、使いすぎないための家計管理の工夫もお伝えします!

【20代夫婦】リアルな生活費大公開!

f:id:m2m1m4:20190707181235j:plain

私たち夫婦は24歳のときに結婚し、現在結婚2年目を迎えたばかりの新婚夫婦です。まずは私たちの月収と、生活費、貯金額などを参考までにどうぞ。

【20代夫婦の生活費】

  • 月収:16万(妻)+20万(夫)=36万
  • 食費:3万
  • 雑費:1万
  • 家賃:11万(高い笑)
  • 通信費:1万5千円
  • 光熱費:1万5千円
  • 車関係:5万
  • 貯金:4万
  • その他:3万

生活費は合計で25万。貯金が4万。自由費7万。

 

ざっとこんなかんじです。その他には、奨学金の返済と保険などが含まれています。2人が自由に使えるお金は約7万円。私が3万円と、夫ぽん太が4万円のゆる~いお小遣い制です。

家賃が高いのは駐車場2台分が計上されているのと、新しく駅近なところを選んだからです。将来子供ができても住めるところを探しました。

いや~車2台って贅沢だよね。仕事上仕方ないんだけどさ。

あと家はこだわりたかったからね。ウォシュレット付きできれいなトイレじゃないとやだし。

家や車の条件がなければ、もっと自分のお小遣いを増やせるかと思います。

【20代夫婦】生活費の分け方<おすすめ>

f:id:m2m1m4:20190707181657j:plain

結婚するときに考えなければいけないのが、誰が何を払うか問題ですよね。私たちも生活費の内訳や、貯金額については都度話し合っています。で、どうしているのかというと、こんなかんじです。

【生活費の分け方】

金額ではなく、割合で分ける方式です。

  • 給与の7割⇒家賃含む生活費
  • 給与の1割⇒貯金
  • 給与の2割⇒お小遣い

 

生活費の支払いはすべて夫のライフカードにまとめているので、給料日に私の口座から夫の口座に決まった額を預金しています。

金額で決めてしまうよりも平等感があっておすすめです。割合制にすると、生活費の負担(金額)は夫の方が多くなりますが、お小遣いも多くなります。こうすることで、給料が変わっても、貯金割合を変動させたりできますよね。

このやり方はぽん太のお母さんが教えてくれたんだよね!

私たち、義実家ともうまくやっています。これについてはまた今度。

【20代夫婦】使いすぎない家計管理 

f:id:m2m1m4:20190707181115j:plain

決して裕福とは言えない、私たち。20代でも貯金できるよう、生活費を使いすぎない工夫をお伝えします。

生活費はauWallet(auウォレット)で一括管理

au Walletは、現金をチャージして使うプリペイドカードです。ゆきち家の場合、毎月給料日に4万円チャージしちゃいます。それが、その月に使っていいい上限となるので、使いすぎを防止できます。

ちなみに、アプリで残高確認できるのでその点も便利に使っています。

普段は現金あんまり使わない派だからね!ポイントもたまるし!

au Walletはクレジット支払いと同じ使い方なんですが、カードを手渡すのが面倒なのでApple Pay(アップルペイ)に登録して、Quick Pay(クイックペイ)という電子マネーとして使用しています。

ペイペイよくわからんわ!

詳しい使い方はまた記事ができたらこちらに貼りますね。支払いを一元化するとポイントがたまるのでおすすめです。

【まとめ】

20代夫婦の生活費、そして使いすぎない管理方法をまとめると…

  • 収入は手取りで合わせて36万円
  • 生活費はだいたい25万
  • 貯金は月に4万円
  • 生活費は二人で分担
  • 生活費の分け方は割合制がおすすめ
  • 生活費の管理は電子マネーがおすすめ

以上。20代は収入が少なく、きついこともありますが工夫次第でなんとかなります。はやく給料上がりますように。笑